スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイビングライセンスと病歴診断書

プーケットダイビングライセンスを取得する前に、
まず、ダイビングを楽しむためには健康あることが条件となります。
ダイビング中は陸上よりも圧力がかかりますので
陸上ではそう問題のなさそうな症状でも、
水中では思わぬ影響を及ぼすことも考えられます。

プーケット ダイビング


ダイビングCカード取得コースを受講する際は病歴診断書の記入が必要で、
回答によっては医師の診察が必要な場合もあります。

具体的にダイビングの出来ない病気は

循環器系の疾患・・・狭心症、心筋梗塞など
呼吸器系の疾患・・・気胸、喘息など、
精神病・・・分裂症、躁うつ病などで投薬中の方
その他高血圧や糖尿病、ヘルニア、
花粉症など耳鼻咽喉系の病気の方などがあげられます。

何か当てはまる場合には
インストラクターと医師に相談してみましょう。


ダイビングライセンスを取りたい人はこちら
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。