スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海洋自習

プーケットの美しい海での海洋実習、
ダイビングライセンス講習のクライマックスです。

プーケット ダイビングライセンス


プール講習でマスターしたテクニックを海の中で実践する時です。
実際に海の中でお手並み披露をし、それが終わればお楽しみの水中ツアーです。
インストラクターとともに見渡す限りの美しい風景やかわいい魚たち、
プーケットでのダイビングをめいいっぱい楽しんでください。

プーケット ダイビングライセンス


オープンウォーターダイバーコースでは、
通常4回の海洋実習を2日間に分けて行います。
最初はドキドキするかもしれませんが、
回数を重ねるごとに水中での安定度も増していきます。
ダイビングを楽しみながら、腕を磨いていきましょう。



始めよう!ダイビング

スポンサーサイト

プール講習

学科講習が終わったら次はプールでの講習があります。
プーケットの魚たちに会うまであと一息です。


実際に水中で器材を使って呼吸したり、
その他水中で快適に過ごすためのさまざまなテクニックをここで習います。
水中で呼吸する器材を一度口からはずしてくわえ直したり、
マスクの中に入った水を水中で出したり、いろんなテクニックがありますが、
どれもダイビングを楽しむ上では重要なものです。

うまく出来るか不安な人もいるかと思いますが、
インストラクターが丁寧に指導していきますし、
最初は足のつく浅いところから始めますので落ち着いて練習していきましょう。


プーケット ダイビングライセンス



水中の中で楽に呼吸をしながら泳げるようになるとそれ自体楽しいものです。
プール講習でダイビングを体感してみましょう。


始めよう!ダイビング

プーケットで日本語のダイビング講習

初めてのダイビング講習は、
陸上と違う水中世界のことや、初めて使う器材の操作方法など、
大事なことをたくさん含んでいますので
やはり日本語での受講が安心です。
プーケットでは日本人のインストラクターによって受けられます。
教材も日本語のものが揃えられています。

プーケット ダイビング

日本人のインストラクターだと言葉の問題だけでなく、
日本人の体力や心理なども理解していますから
より心強いことでしょう。
移動中のボートの上でもダイビングの話や
プーケットのお勧めなど、いろいろ聞いてみましょう。



今年こそダイバーになる!

学科テスト

ダイビングのライセンス講習では、
学科講習、プール講習、そして海洋講習があり、学科部分では、履修した内容をテストします。

都市型のショップでは教科書で自習することが多く、沢山時間が取れますが、プーケットなどのリゾートでは、期間が2~3日間、学科講習は半日で修了する場合が多いので、テストに合格するかどうか心配な方が多いと思います。

ですが、インストラクターもプロ。
短い期間でも、重要な課題を皆さんの脳裏に焼き付ける指導方法を
心得たものですので、誰でも心配なく合格することができきます。

テストは、全50問、4択、80点以上が合格点です。
テスト後、間違えた箇所を中心に解説を行い、受講生の方が全ての問題を納得した時点で合格です。


ダイビングライセンスを取りたい人はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。